宝林寺 (静岡県浜松市) 浜名湖湖北五山

静岡県浜松市の浜名湖湖北五山の一つ宝林寺は、1664年 徳川将軍旗本の金指近藤家の帰依を受けて中国明の僧独湛禅師が 開創した黄檗宗のお寺である。 仏殿・方丈・山門などの伽藍は創建当初の面影を色濃く残し、中国 明朝様式の黄檗様式を現代に伝える貴重な建物である。 独湛禅師は黄檗宗の開祖隠元禅師とともに中国明から日本に渡り、 …
トラックバック:0

続きを読むread more

清賢院 (京都市左京区一乗寺) 地蔵石仏

左京区上高野地区の蓮華寺~修学院地区の赤山禅院、修学院~ 一乗寺地区の曼殊院、円光寺、詩仙堂、金福寺と比叡山西麓 の散策路は、新緑と紅葉の風景が満喫できる路といえよう。 その途中にあって、鎌倉時代の地蔵石仏が迎えてくれるのが 清賢院である。 清賢院の開創は不詳で、地元に根付いた檀家寺であるが、 つつじが彩る門前、瀟洒な庭…

続きを読むread more

西福寺 (滋賀県甲賀市水口町) 貴生川遺跡の地区

古墳時代中期の集落跡、平安時代末期~鎌倉時代の屋敷跡、 室町時代の甲賀衆城館跡などが発掘された西内貴地区の 貴生川遺跡の近辺に建つのが西福寺であるが、その境内に 建つ宝篋印塔は鎌倉時代の造塔と考えられ、貴生川遺跡と 関係するのか興味が湧く 西福寺の開創は不詳である。 なお、本堂は最近再建されている。 <滋賀県湖南地域の…

続きを読むread more

海善寺 (和歌山県和歌山市)

紀州藩祖徳川頼宣は、漆器黒江塗やみかんの栽培奨励など 産業の発展により和歌山の基礎を作るとともに、民衆の 道徳教育に力を注いだといわれている。 その道徳教育の規範<父母状>を作ったのが儒学者李梅渓 で、その菩提寺が海善寺である。 海善寺は1496年の開創と伝え、和歌山西国三十三観音霊場 第28番である。 現在は幼稚園も…

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2023年1月17日 大阪みなみ

JR環状線天王寺駅を10時過ぎに下車 快晴に恵まれ、久しぶりに大阪の繁華街みなみの中に、 点在するお寺を巡る。            四天王寺庚申堂とあべのハルカス                 通天閣                道頓堀のたこ焼                 道頓堀川 …

続きを読むread more

長隆寺 (奈良県宇陀市大宇陀) 宇陀松山城下町

大宇陀地域にあって、宇陀松山城の城下町として、後に商家町 として栄えた宇陀松山地区は重要伝統的建造物群保存地区と なっている。 宇陀松山地区の西には、観光スポットとなっている又兵衛桜も あり、観光客も多い。 その宇陀松山地区の山麓に建つのが長隆寺である。                 宇陀松山地区    …

続きを読むread more

法華寺 (兵庫県淡路市) 江井海岸の眺望

淡路島の西海岸にあって、かっては海運業で栄え、1850年 線香造りが始まって、現在は全国の7割を生産する線香の町 江井地区の岬 江井崎の高台に建つのが<淡路島十三仏霊場> の法華寺で、そこから望む江井海岸は絶景である。 隣には、かっては神仏習合の平見神社も建つ。                  江井海岸 …

続きを読むread more

浄国寺 (大阪市天王寺区) 夕霧太夫の眠る寺

天王寺区の寺町・下寺町にあって、松屋町筋に面して建つ 浄国寺は1560年開創と伝え、日本三大名妓といわれた <夕霧太夫>が眠るお寺である。                   松屋町筋                   浄国寺 三大名妓とは、  吉野太夫(京都)、高尾太夫(江戸)、夕霧太夫(…

続きを読むread more

道入寺 (京都市左京区修学院) 洛陽十二支妙見めぐり寅の寺

比叡山南西麓にあって、修学院離宮を中心にする修学院地区 比叡山南麓から急峻な勾配で流れる音羽川が高野川に合流する この川は過去に何度も氾濫、土石流に見舞われ、砂防ダムなど で、補強されている。 また、川沿いに比叡山に登る古道・雲母坂(きららざか)があり、 かっては比叡山主要登山道であった。 こうした音羽川左岸に建つのが道入寺…

続きを読むread more

善法院 (滋賀県甲賀市土山町) 野洲川ダム

甲賀市の東端にあって、野洲川の源流と野洲川ダム、鈴鹿スカイライン (国道477号)が通る大河原地区 大河原温泉、商売繫盛や選挙に ご利益があるといわれる若宮神社などがある。 その若宮神社の前に建つのが善法院で、大河原地区唯一のお寺で里寺 となっている。                  野洲川ダム      …

続きを読むread more

善照寺 (和歌山県串本町) 雑賀衆ゆかり

橋杭岩から、国道42号を東へ5kmほど進むと、古座川河口 に架かる古座大橋を渡る。古座信号を左に折れ、旧道の狭い 県道227号を入ると、なまこ壁の鐘楼門を構える善照寺が建つ。                  橋杭岩                  橋杭岩                 古座川河口 …

続きを読むread more

桜井市、宇陀市のお寺 (奈良県)

奈良県の桜井市と宇陀市のお寺一覧 <桜井市> 長谷寺:真言宗豊山派総本山 法起院:長谷寺塔頭 安倍文殊院:日本三文殊 聖林寺:<国宝>十一面観音立像 平等寺:昭和時代に蘇った古刹 石位寺:浮彫薬師三尊像 慶田寺:芝村藩主織田家の菩提寺 蓮台寺:吉備真備ゆかりの地 玄賓庵:山辺の道の庵 慈恩寺阿弥陀堂:ケヤキ…
トラックバック:0

続きを読むread more

真光寺 (奈良県宇陀市榛原)

榛原檜牧(はいばらひのまき)を通る伊勢本街道(国道369号) 沿いに建つ真光寺に立ち寄ってみた。 4月3日、大宇陀の又兵衛桜を見て、室生大野へ向う途中に、桃 の花に引き寄せられての訪問となった。 伊勢本街道は奈良~伊勢神宮の参詣道で、飛鳥時代からあったと いわれる歴史ある街道で、現在は整備され、難所は無くなっている。 …

続きを読むread more

栄福寺 (兵庫県新温泉町浜坂)

新温泉町は、海岸部の浜坂町と湯村温泉の温泉町が2005年 合併して誕生している。 浜坂港のホタルイカ水揚げ量は日本一で、冬の松葉ガニも見逃 せない浜坂に建つのが栄福寺である。 栄福寺の始まりは、1615年草庵建立といわれ、1635年 栄福寺と改名している。 路地の多い町中に建っている。 <兵庫県丹波・但馬のお寺一覧…

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2023年1月11日 東大寺その4

西部エリアの戒壇院へ 戒壇堂が修理中 四天王立像などは東大寺ミュージアムで 展示 最後にミュージアムへ                大仏池から戒壇院へ                           戒壇院千手堂                戒壇院戒壇堂表門               …

続きを読むread more