西来寺 (石川県志賀町) 末吉城跡の麓

安部屋海岸の内陸部にあって、末吉城跡の城山山麓に建つのが
西来寺である。

1DSC00475阿部屋海岸 (8).JPG
                 安部屋海岸

2西楽寺参道(17-2211)西来寺 (4).JPG
                 西来寺参道

西来寺の開創は不詳であるが、背後にあった末吉城は、1576年
上杉軍によって落城している。
末吉城は畠山氏・七尾城の支城で、応永年間(1394~1428年)
に築城されたといわれている。

<石川県のお寺一覧>

(1)寺名:西来寺(さいらいじ)
(2)住所:石川県志賀町末吉ウ55
(3)山号:紫金山 (4)宗派:真宗大谷派
(5)開創:不詳 (6)本尊:阿弥陀如来
(7)その他
1)梵鐘:町指定文化財 1744年
2)訪問日:2020年9月22日

1本堂(17-2211)西来寺 (5).JPG
                  本堂

2(17-2211)西来寺 (10).JPG

3鐘楼(17-2211)西来寺 (11).JPG
                   鐘楼