平泉寺 (三重県伊賀市西湯舟) 法然上人伊賀霊場

伊賀市北部の鞆田地域にあって、県道133号沿いの山麓に
建つのが平泉寺である。
<平泉寺(へいせんじ)>は全国に6ヶ寺あるといわれ、
名前の由来はその地名にあるといわれている。
ここ平泉寺は、周辺の<泉ヶ平>に由来するともいわれている。
 
本尊の阿弥陀如来像は、珍しい半跏像である。
なお、内仏の阿弥陀如来立像は市指定文化財である。

<全国のお寺一覧>

(1)寺名:平泉寺(へいせんじ)
(2)住所:三重県伊賀市西湯舟3192
(3)山号:五郷山 (4)宗派:浄土宗
(5)開創:文安年間 (6)本尊:阿弥陀如来
(7)その他
1)阿弥陀如来立像:市指定文化財 藤原時代 像高56cm
2)訪問日:2019年2月18日

1参道(24-1253)平泉寺  (1).JPG
                  参道

2全景 山門前にサワラの木(24-1253)平泉寺  (14).JPG
             全景 山門前にサワラの木

3周辺(24-1253)平泉寺  (13).JPG
                   周辺

4山門(24-1253)平泉寺  (2).JPG
                   山門

5本堂(24-1253)平泉寺  (6).JPG
                   本堂

7六地蔵(24-1253)平泉寺  (8).JPG
                  六地蔵

6ヤマモモ(24-1253)平泉寺  (11).JPG
                  ヤマモモ

8左端に徳本上人六字名号碑(24-1253)平泉寺  (9).JPG
               左端に徳本上人六字名号碑