清水寺 (静岡県藤枝市) 藤枝の名刹

清水山(232m)中腹に建つ清水寺は、現在地の西1kmほどの
京塚山(245m)に、726年開創されたと伝え、花山法皇の
勅願寺となり、大寺となった。
しかし、1569年武田信玄の駿河侵攻の兵火により焼失したが、
1570年信玄は現在地に再興し、その後も厄除観音信仰を集め、
現在に至るまで綿々と続いている。
特に、2月第3日曜日前後の3日間に及ぶ大縁日は大いに賑わい、
県下三大縁日として信仰を集めている。

山中に建つ佇まいは名刹の雰囲気を漂わせ、厄除観音にお詣りする。

<全国のお寺一覧>

(1)寺名:清水寺(きよみずでら)
(2)住所:静岡県藤枝市原6-1
(3)山号:音羽山 (4)宗派:高野山真言宗
(5)開基:行基 (6)開創:726年
(7)本尊:千手観音
(8)その他
1)縁生論:県指定文化財 奈良時代
2)金銅千手観懸仏:市指定文化財 鎌倉時代
3)訪問日:2020年6月27日

1見返り不動(22-3213)清水寺 (34).JPG
                見返り不動

2参道(22-3213)清水寺 (33).JPG
                 参道

3参道(22-3213)清水寺 (32).JPG
                 参道

4山門(22-3213)清水寺 (3).JPG
                 山門

5山門前(22-3213)清水寺 (5).JPG
                 山門前

6境内へ(22-3213)清水寺 (6).JPG
                 境内へ

7境内(22-3213)清水寺 (11).JPG
                 境内

8弁財天(22-3213)清水寺 (12).JPG
                 弁財天

9大師堂(22-3213)清水寺 (14).JPG
                 大師堂
  
10(22-3213)清水寺 (8).JPG

11地蔵堂(22-3213)清水寺 (13).JPG
                 地蔵堂

12観音堂へ(22-3213)清水寺 (15).JPG
                観音堂へ

13縁結び地蔵(22-3213)清水寺 (18).JPG
                縁結び地蔵

14観音堂(22-3213)清水寺 (19).JPG
                 観音堂

15(22-3213)清水寺 (24).JPG


この記事へのトラックバック