法厳寺 (京都市山科区) 牛尾観音

京都と大津の境に位置する音羽山(593m)、短歌の歌枕にも
なっており、古より知られた山である。
古今和歌集~よみ人しらず
 <山科の音羽の山の音にだに人の知るべくわがこひめかも>
この音羽山の支峰(愛称:牛尾山)の中腹に建つのが牛尾観音で、
清水寺を開創した延鎮上人が778年開創したと伝え、清水寺の
奥の院と呼ばれていた。
室町時代には、牛尾観音詣でのお寺として栄えたといわれている。
現在は静寂に包まれたお寺である。

山麓から音羽川沿いの懺坂を登り、小さな滝がいくつか、滝音を
奏でる風景は、山寺を巡る醍醐味である。
ハイキングコースとなっており、ハイカーに時々出会う。

<京都市山科区のお寺一覧>

(1)寺名:法厳寺(ほうごんじ)<通称:牛尾観音>
(2)住所:京都市山科区音羽南谷1
(3)山号:牛尾山 (4)宗派:本山修験宗系の単立
(5)開基:延鎮上人 (6)開創:778年
(7)本尊:千手観音
(8)その他
1)本堂:府暫定登録文化財 江戸時代
2)天狗杉:推定樹齢800年
3)訪問日:2020年3月13日

<山麓から懺坂(ざんざか)を登る>

1音羽山(26-45015)明教寺 (3).JPG
               音羽山を望む

2露山水車(26-45011)牛尾観音 (68).JPG
                露山水車

3懺坂入口(26-45011)牛尾観音 (70).JPG
                懺坂入口

4大師堂(26-45011)牛尾観音 (63).JPG
                 大師堂

5懺坂(26-45011)牛尾観音 (62).JPG
                  懺坂

6右に経岩(26-45011)牛尾観音 (54).JPG
                右に経岩

7経岩と弘法大師像(26-45011)牛尾観音 (5).JPG
              経岩と弘法大師像

8音羽の滝(26-45011)牛尾観音 (41).JPG
                音羽の滝

8長尾の連滝(26-45011)牛尾観音 (52).JPG
                長尾の連滝

9夫婦滝(26-45011)牛尾観音 (47).JPG
                 夫婦滝

10大蛇塚(26-45011)牛尾観音 (37).JPG
                 大蛇塚

11音羽川(26-45011)牛尾観音 (35).JPG
                 音羽川

<参道から境内>

1参道入口(26-45011)牛尾観音 (8).JPG
                参道入口

2黒門(26-45011)牛尾観音 (10).JPG
                  黒門

3参道(26-45011)牛尾観音 (12).JPG
                  参道

4参道(26-45011)牛尾観音 (16).JPG
                  参道

5左に本堂屋根(26-45011)牛尾観音 (19).JPG
               左に本堂屋根

6天狗杉(26-45011)牛尾観音 (22).JPG
                 天狗杉

7参道(26-45011)牛尾観音 (24).JPG
                  参道

8境内へ(26-45011)牛尾観音 (25).JPG
                 境内へ

9境内(26-45011)牛尾観音 (81).JPG
                  境内

10本堂(26-45011)牛尾観音 (87).JPG
                  本堂

11(26-45011)牛尾観音 (76).JPG

12右に大杉堂(26-45011)牛尾観音 (30).JPG
                右に大杉堂

13大杉堂(26-45011)牛尾観音 (83).JPG
                 大杉堂


この記事へのトラックバック