安楽寺 (三重県伊賀市青山)

奈良桜井~松阪への古代道路・初瀬街道に面して建つ安楽寺は
小さなお寺であるが、境内に建つ十三重石塔は鎌倉時代末の
造塔である。
安楽寺の開創は不詳であるが、1615年再興されている。

<全国のお寺総覧>

(1)寺名:安楽寺(あんらくじ) 
(2)住所:三重県伊賀市青山羽根271
(3)山号:龍池山 (4)宗派:真言宗豊山派
(5)開創:不詳 (6)中興:1615年 宥俊僧正 
(7)本尊:釈迦如来
(8)その他
1)十三重石塔:市指定文化財 1321年 高さ302cm
2)訪問日:2015年5月15日


画像
                 全景

画像
                 本堂

画像
                十三重石塔


この記事へのトラックバック