実光院 (京都市左京区大原)

三千院周辺の賑わいにあって、庭園と魚山声明楽器の拝観で賑わう
実光院は、勝林院学僧の僧坊として開創され、魚山声明を伝えている。
声明はお経に節をつけた仏教音楽の一つで、各宗派で唄われている。
中でも、天台声明・真言声明は歴史も古く、天台声明はここ大原の里
で集大成され魚山声明(大原声明)として受け継がれている。
実光院では、その声明楽器が展示され説明を受けることができる。

実光院は、勝林院の子院として1013年に開創されたと伝えられ、
1919年他の坊と合併し現在地に建立され、客殿や庭園などが整備
されている。
三千院の賑わいと共に周辺のお寺も観光客が増えた。

<京都市左京区のお寺一覧>

(1)寺名:実光院(じっこういん) 
(2)住所:京都市左京区大原勝林院町187
(3)山号:魚山 (4)宗派:天台宗勝林院子院
(5)開山:寂源 (6)開創:1013年 
(7)本尊:地蔵菩薩
(8)訪問日:2005年10月24日


画像
                 山門

画像
                 境内

画像
                 客殿

画像
                 客殿

画像
                声明楽器

画像
                 庭園

画像


画像
                 茶室


この記事へのトラックバック