転輪寺 (三重県伊賀市) 七本松

織田信長の1581年伊賀攻め<天正伊賀の乱>で最後の抵抗を示した
柏野城が落城し、伊賀は信長の領地となっている。
その柏野城跡の麓に建つ転輪寺も類焼を受け観音像が不明となったが、
後に土中から発見され観音堂に祀られたといわれている。

境内中央には七株の黒松<七本松>がその樹勢を誇っている。
伊賀においても珍しい樹といえよう。

<全国のお寺総覧>

(1)寺名:転輪寺(てんりんじ) 
(2)住所:三重県伊賀市柏野283
(3)山号:大通山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開創:不詳 (6)本尊:釈迦牟尼
(7)その他
1)七本松:市指定天然記念物
2)参考
  柏野城跡:市指定史跡
3)訪問日:2013年11月9日


画像
                 全景

画像
                 七本松

画像


画像
                 本堂

画像
                 観音堂


この記事へのトラックバック