光雲寺(京都市左京区)

東福門院(徳川和子)ゆかりのお寺である光雲寺は南禅寺の境外にある
塔頭で南禅寺北之坊ともいわれている。

池泉回遊式庭園は広さはさほどないが、まとまりのある様式を持っている。
この庭園は近代日本庭園の先駆者といわれる小川治兵衛による作庭である。
春と秋に特別公開がある。

<京都市左京区のお寺一覧>

(1)寺名:光雲寺(こううんじ)
(2)住所:京都市左京区南禅寺北ノ坊町59
(3)山号:霊芝山 (4)宗派:臨済宗南禅寺派大本山南禅寺塔頭
(5)開基:無関普門 (6)開創:1280年
(7)本尊:釈迦牟尼
(8)その他
1)仏殿:市指定文化財 1665年
  鐘楼:市指定文化財 1671年
2)東福門院関係史料:市指定文化財 寛文年間(1661~73年)
3)庭園:市指定名勝
4)訪問日:2005年5月5日 特別公開


画像
                  表門

画像
                  庭園

画像
                  境内

画像
                  仏殿

この記事へのトラックバック